2014年05月31日

平成25年度の「原乳」放射能測定結果です。

平成25年度の「原乳」放射能測定結果です。
(農林水産省の資料から)
原乳は広域に融通し合っていますし、脱脂粉乳等に加工されて、
他県で使用される事が有りますので、
産地に付いては、参考までにして下さい。

採取日    産地  セシウム合算 (単位ベクレル/Kg)
H25.4.22 岩手県雫石町 1.9
H25.6.24 岩手県洋野町 1.9
H25.5.13 岩手県洋野町 1.6
H25.6.17 岩手県雫石町 1.5
H25.7. 1 岩手県雫石町 1.5
H25.4. 1 岩手県雫石町 1.4
H25.4. 8 岩手県葛巻町 1.4
H25.4.15 岩手県雫石町 1.4
H25.7.22 岩手県一戸町 1.4
H25.4.24 群馬県      1.3
H25.7. 1 岩手県二戸市 1.3
H25.4.15 岩手県葛巻町 1.2
H25.5.27 岩手県雫石町 1.2
H25.7. 8 岩手県二戸市 1.2
H25.7.29 岩手県葛巻町 1.2
H25.10.7 岩手県洋野町 1.2
H25.10.15岩手県洋野町 0.9
H25.10.15岩手県八幡平市0.89
H25.4.11 神奈川県藤沢市0.061
H26.2.13 神奈川県藤沢市0.053
H25.4.10 静岡県御前崎市0.047
H26.1.30 静岡県掛川市  0.037
H25.10.17静岡県御前崎市0.033
H25.7.12 静岡県御前崎市0.032
H25.10.30静岡県掛川市  0.017
H25.4.15  静岡県掛川市   0.015



posted by Oh!すばらしい企画 at 22:44| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

先日、くぬぎ昆虫マットの放射能測定の結果、セシウム137が13.1ベクレル/Kg有った件でメーカーのマルカン様から返事が帰って来ました。

先日、くぬぎ昆虫マットの放射能測定の結果、
セシウム137が13.1ベクレル/Kg有った件で
メーカーのマルカン様から返事が帰って来ました。

脊尾 昌弘 様
 日頃より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
当社の昆虫マット類に関しましては三重県と石川県の工場にて
製造しており、
マットや木製品の原料となる材木類はそれぞれの
工場周辺地域で確保致しております。
(最盛期の不足時には岐阜県から原料を調達する場合もあります)
 また、原材料の調達先と製造工場の所在地を考慮して当初放射能に
関する検査は行なって
おりませんでしたが、
2011年8月11日より各製造工場において放射線量の測定を

開始することで安全性の再確認を行って参りました。
 工場では放射能の総量を示すベクレルより、
人体に影響を及ぼす線量としてシーベルト単位を測定しております。
 現在流通している くぬぎ昆虫マット に関しては三重工場における
加工・生産時に放射線測定を
実施しており、
昨年一年間の測定記録では原料ロットごとに多少の差異があるものの、

0.06〜0.13μSv/h(マイクロシーベルト)で推移しておりました。
 昨年度の最終生産となった10月30日の原料測定では
0.08μSv/h(マイクロシーベルト)の
記録となっております。
 昨年10月30日以降の生産は行っておりません。
 今回、お客様方で くぬぎジャンボ昆虫マット の放射能測定を頂いた結果、
セシウムが検出されたとのことですが、セシウム134とセシウム137とでは
半減期が大きく異なりますし、
数値自体も気になるところです。
 検出された原因としましては、正直申しまして分かりかねます。

以上、弊社見解を述べさせて頂きました。よろしくお願い申し上げます。

株式会社マルカン ●●●●

M-109_1.jpg

ラベル:測定 放射能
posted by Oh!すばらしい企画 at 07:14| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

1月の放射能測定結果 くぬぎジャンボ昆虫マットMー109 (マルカン)

1月の放射能測定結果
 くぬぎジャンボ昆虫マットMー109 (マルカン


測定結果は
セシウム137が13.1ベクレル/Kg検出されました。

福島事故由来かは
セシウム134が未検出ですので、はっきり判りませんが、
汚染されていないと思われる、国内木材と比べて、
セシウム137が数十倍、高いので福島事故由来の可能性は考えられます。

商品説明には、
「クヌギ・ナラの朽木を粉砕したものに、特殊栄養剤を配合しました。 」と
書いて有ります。

現在クワガタ飼育で一般的に用いられるものは
シイタケ栽培で用いられたあとの原木を短くカットしたものです。
どこの県で使われていた朽木か。
原木の産地はどこなのか?。
分からないので、使わない方が良いと考えます。

M-109_1.jpg

posted by Oh!すばらしい企画 at 12:52| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

1月の放射能測定結果 りんご(岡山産)

1月の放射能測定結果
りんご
(岡山産)

測定結果は、検出下限値以下で、未検出でした。
検出下限値は セシウム137 1.86ベクレル/Kg
                 セシウム134 1.75ベクレル/Kg
でした。

1年半、食べ物の放射能を測定して感じる事ですが、
備後地方の果実には、数値化出来ない少ない量ですが、
セシウム137が、微量に有る様です。

今後、増えていくようでしたら、
福島原発の影響かも知れません。
posted by Oh!すばらしい企画 at 00:02| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

放射能測定結果を更新致しました

12月7・8・9日、Oh!すばらしい企画での
放射能測定結果を更新致しました。

それに伴って2012年11月以前の測定結果は消去いたしました。

放射能測定結果2013年12月.xlsx..pdf

posted by Oh!すばらしい企画 at 19:32| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

12月7日8日9日の放射能測定結果です。

12月7日8日9日の放射能測定結果です。

セシウム137の数値のみになります。

カッコ【]内は検出下限値です。 単位はベクレル/Kgです。

食べ物はセシウム未検出でした。

5分づき米(岡山産) 【3.90】
乾燥ぜんまい(徳島産) 【9.88】
のりたま(丸美屋) 【4.77】
みかん(熊本産) 【3.58】
ナチュラルチーズ(オーストラリア産) 【2.42】

今回も
プリエールさんが、ケーキの材料を測られました。
ココナッツミルク(タイ産) 【2.37】


下は、食べ物では有りません。[]内は測定値です。
野生のきのこ(神石高原町) [検出下限値以下]
神辺の木灰 [9.76]
倉敷市内の畑の土 [3.32]
寿朗の郷の畑の土 [2.72]
寿朗の郷
=岡山県浅口市鴨方町にて
        ボランティアで米・野菜を作っている田畑で、
        米・野菜等を育てて福島県へ贈る為の大切なプロジェクトです

きのこと灰は濃縮しますが、この数値を見る限り汚染は少ない様です。
土の測定値は、福島原発事故前の数値と大差が無いので、
福一由来の汚染は無いか、微量と考えられます。

以前測定した資料からも、福一からの汚染は
微量か無いと考えられます。

また、カリウム対セシウム比で見れば、カリウムが多い土地なので、
野菜や米は、セシウムを取り込む事は不可能ですので、
ここで作られた野菜・米は、安心して食べれますし、
福島の方にも、喜んで食べて頂けます。

今後の課題としては、汚染された肥料・堆肥を畑に持ち込まないように
努力される事が望まれます。

posted by Oh!すばらしい企画 at 05:47| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

放射能測定結果を更新しました。

放射能測定結果を更新しました。

2012年10月分は、
その製品が賞味期限の関係で手に入りませんので、
消去しました。



放射能測定結果2013年月11月.pdf
ラベル:測定 放射能
posted by Oh!すばらしい企画 at 06:18| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

11月10日11日の放射能測定結果です

11月10日11日の放射能測定結果です。

前回から、検出下限値はセシウム137の数値のみになります。
【なぜ】
現在、セシウム134の放射能はセシウム137の半分になっています。
この器械の特性としてセシウム134が少ない場合、
自然放射線を一緒に測定して間違った数値を出してきます。
セシウム137は、自然放射線の取り込みが少ないので
セシウム137の数値のみ公開といたします。

カッコ内は検出下限値です

今回も全測定品セシウム未検出でした。

さんま 北海道産 (2.51Bq/Kg)
米ぬか コシヒカリ 宮城産 (7.08Bq/Kg)
りんご あきあかね 長野産 (4.18Bq/Kg)
原木生しいたけ 神石高原町 (5.33Bq/Kg)

今回もヘルシーケーキ工房(アレルギー対応ケーキ専門)プリエールの方が
測定されました

渋皮付栗甘露煮 韓国 (2.75Bq/Kg)
バンホーテ ピュア ココア 原産国オランダ (3.89Bq/Kg)



posted by Oh!すばらしい企画 at 05:01| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

9月21日22日の放射能測定結果です

9月21日22日の放射能測定結果です。

今回から、検出下限値はセシウム137の数値のみになります。
【なぜ】
現在、セシウム134の放射能はセシウム137の半分になっています。
この器械の特性としてセシウム134が少ない場合、
自然放射線を一緒に測定して間違った数値を出してきます。
セシウム137は、自然放射線の取り込みが少ないので
セシウム137の数値のみ公開といたします。

ヘルシーケーキ工房(アレルギー対応ケーキ専門)プリエールの方が
ケーキの材料と自宅用の食材を測りに来られました。
セシウム137は、すべて不検出でした。
()内はセシウム137の測定下限値です。単位はBq/Kgです。

コーンスターチ 丸菱 (8.17)
乳製品を使っていない豆乳いりホイップ 名古屋製酪梶@(4.21)
アーモンドプードル ファイン スイートキッチン (3.77)
スペイン産アーモンドパウダー 日本食材梶@(5.36)
ゼラチンパウダー緑 野洲化学工業梶@(5.76)
カシューナッツ ブロークン アールティ (7.31)
きび砂糖 プレミアム 日新製糖梶@(5.37)
有機エクストラバージン オリーブオイル カルボネール (5.37)
なたね油 オーサワジャパン (5.37)
手作り梅干し (6.20)
手作り味噌 (2.23)
栗ペースト 丸菱 (2.23)
スライスアーモンド スイートキッチン (4.69)
米こうじ JA倉敷かさや 青空市 (5.07)

以上がプリエールさんの測定結果です。
詳しい産地等は、ブログふわっちの 小・部・屋!放射能測定でゾゾッ・・・
見れます。

その他は、
北海道産 生サンマ 不検出 (3.67)

感想として、全検体は検出値が確定していませんが、
セシウム137の反応がある物が有りました。

段々、増えて来ている感じがします。
薄く広く汚染が広がっている様です。





posted by Oh!すばらしい企画 at 17:52| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

7月15日の放射能測定結果です。

7月15日で、『土と食べ物の放射能測定会』は
全日程を終了いたしました。



7月15日の放射能測定結果です。
 
この日は、30分測定でした。 
全ての検体の、セシウム134・137は検出下限値以下でした。
品目の後ろに、セシウム合算検出下限値を付けています。
 
【測定品目】
有機米 平成24年産 岡山県北部産 (9.19Bq/Kg以下)
備前味噌 麦みそ 岡山県産 (8.37Bq/Kg以下) 
煎魚子 工場直送 マルトモ (80.8Bq/Kg以下)
浜乙女 パン粉 北海道小麦粉使用 (45Bq/Kg以下)
紅鮭 ロシア産 (15.92Bq/Kg以下)
しいたけ(菌床) 岡山県産 (19.59Bq/Kg以下)
豆腐 国産大豆使用 (川崎屋・やまみ混合)(11.82Bq/Kg以下)
以上
 
煎魚子(113g)・パン粉(200g)・しいたけ(441g)と重量が少なく
セシウム134・137が各10Bq/Kg以下に成らなかったのですが、
その検体に付いては、スペクトルを目視で確認しています。

放射能測定結果
posted by Oh!すばらしい企画 at 20:48| 放射能測定結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。